研修中マークはお客様への心遣いです


アルバイトとして採用が決まったら、いよいよ現場でのお仕事が始まります。
お仕事を始めてから仕事の内容を覚えるまでのしばらくは、一人前に仕事ができるようになるまでの研修を受けることになります。この研修期間中は通常の時給よりも安い時給で働くことになることもありますが、まずは一生懸命仕事をして、ひとつひとつの仕事を確実にこなしていけるよう覚えていきましょう。メモやノートを持参して、やる気をみせるのも大事ですよ。

研修期間中はあなたを指導してくれる人がつくことも多くあります。
疑問に思ったことはすぐに確認し、焦ることなくしっかりと覚えていきましょう。お店によっては研修期間中のスタッフであることがわかるように、初心者マークのような印を付けることがあります。これはお店を訪れるお客様にもそのスタッフが研修中であることがわかるようにするためのものです。研修中のスタッフであることがわかることで、お客様のあなたに対する要求の度合いも変わってきますし、経験のあるスタッフの対応を希望するお客様であれば他のスタッフを選ぶことができるようになるからです。研修中とはいえ、お金をいただいて働いている以上責任をもって仕事をするのはもちろんですが、その気持ちだけではどうしようもない経験の差をほんの少し緩和し、働く側にとってもお客様にとっても気持ちのよい環境をつくるための心遣いです。

一日も早く研修中のマークを外せる日が来るよう、日々の仕事に取り組みたいものです。